« 新学期が始まるので | トップページ | クンストレース / ” ひなげしのテーブルセンター ” 仕上げ  »

2009年4月 6日 (月)

新しい世界への第一歩

ドキドキの第一日。

まず、にゃんこの新学期。

小学5年生になります。

娘の通っている学校は毎年クラス替えをするので、どんな先生が担任をしてくれるかドキドキ。

どうかアバウトな男の先生には当たらないでと思っていたのですが、大当たり。

でも気心の知れた気さくな先生なので、良しとします。

にゃんこにとっては昨年度一番仲が良かったお友達と離れてしまったそうですが、また新しいお友達ができるでしょう。

私のほうは、今日から編み物教室へ。

お隣の奥さんと一緒に、検定合格を目指します。

レース編み3級の教科書をいただいて、教科書どおり鎖編みからチマチマと編んでいきました。

基本の基本である細編み・筋編み・うね編み・中長編み・長編みを復習。

なんと編み方で間違って覚えていたことが見つかりました。

編む方向を変える時、反対方向にひっくり返していました。

教科書にはひっくり返す方向まで載っていなかったのですが、先生に指摘され、別に持っていた基礎本を見るとたしかに私が間違っていました。

考えてみると、幸か不幸か、ひっくり返す方向が違っていても支障のない物ばかり編んでいた私。

長時間編み物をするのは苦ではないのですが、教室は私にとっては少し暗くて、見えにくいというのが辛かったです。

本来は4時までなのですが、初日と言うことで3時には早引けさせてもらいました。

それにしても本格的に編み物を習うので、入学金・お月謝・テキスト代・道具(ヘヤーピン編み器など)・糸代とずいぶんの出費となりました。

最後にもう一つ。

今日からにゃんこのチェロのレッスンが始まりました。

まだ身長130センチほどしかないにゃんこが、3/4の大きさのチェロを背中に担いで先生宅へ。

にゃんこにとっては大きくて重い楽器ですが、自分が持って行く物だと思っていることが、にゃんこのやる気を感じました。

新しい楽器なので弓に松ヤニを塗るなどの準備に時間がかかったにしても、30分の予定が倍の1時間に

やさしく熱心に教えてくださり、にゃんこも一生懸命がんばっていました。

にゃんこの出す音はまだまだ騒音ですが、少しずつ良い音が出せるようになってくれればと思います。

それにしても、今日一日、充実しすぎて疲れてしましました。

« 新学期が始まるので | トップページ | クンストレース / ” ひなげしのテーブルセンター ” 仕上げ  »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新学期が始まるので | トップページ | クンストレース / ” ひなげしのテーブルセンター ” 仕上げ  »