« クンストレース ”Helga ” 完成 | トップページ | にゃんこの水泳競技会 »

2009年8月 8日 (土)

シャトルの使い方が分からない

一昨日からタティングレースの練習も始めています。

昨日から、箱に眠らせていたシャトル(ボビンを交換できる)を使い始めました。

Img_3957

糸巻きも楽だし、、ピコットつなぎもシャトルの先にかぎ針が付いているので使いやすいとは思ったのですが・・・・。

とにかく編みにくい。

慣れていないにしても、シャトルに糸が引っかかりまくり。

ほんの少し使っただけで手が凝ってしまいました。

なぜ使いにくいかというと、まず、私の手には大きすぎます。

そしてシャトルにも、いらない突起が多すぎます。

      この右の突起は、何だんねん?って思ってしまいました。

私がこのシャトルに慣れていないせいもあるので、悪いことばかり書き連ねるのもなんですが、はっきり言って、「うぅ~ん・・・(>_<)」。

でもまぁ、使い慣れるよう、当分はこのシャトルで頑張ってみます。

   でも、恥ずかしながら・・・・このシャトルの持ち方がはっきり分かりません。

   説明書がない(捨ててしまったのかな?)ので、適当に使っています。

   よくご存じの方がおいでましたら教えてください。

« クンストレース ”Helga ” 完成 | トップページ | にゃんこの水泳競技会 »

タティングレース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« クンストレース ”Helga ” 完成 | トップページ | にゃんこの水泳競技会 »