« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月30日 (日)

刺しゅう / バリオンの花が咲き始める

刺しゅうも編み物も思うようにすすんでいません。

刺しゅうは、この程度。

Img_4942

ようやくバリオンローズの花が咲き始めました。

バリオンステッチは相変わらず苦手です。

糸がからまなくなっただけマシになりましたが、花びらがなんとなくグネグネ・カクカクしています。

   ですから花のアップはなしね。

では、しょうもないですが、ここ数日の記録。
   読みたくない方は、ここからパスね。

26日(水) 編み物クラブでした。二重花弁のモチーフは33枚完成し、三重花弁に入りました。

27日(木) お寺の草抜きをしていたら、隣の奥さんがそら豆をたくさんくれました。夜、そら豆ご飯を初めて炊いてみました。インターネットでレシピを検索し、簡単でおいしそうなのを真似てみたのですが、予想以上にバッチリ*おいしかったぁ。

28日(金) 刺しゅうのお稽古日。藤の花をチェーンダーニングステッチしていきました。平刺しも苦手。先生は地刺しの方が時間がかかるみたいに言われるのですが、私にとっては平刺しの方がきれいにステッチ出来なくて時間がかかります。

29日(土) 親子三人で新しい家のキッチンと照明器具を選びにショールームへ行きました。今の家のキッチンと同じようなものにするにはお値段が高くなりました。照明も今の家には良い物を使ったのですが、今回は残念ながらランクダウンせざるを得ませんでした。なんだかため息・・・・・。今の家についているシャンデリアは新しい家につけ直してもらう話は前々からしていたのですが、他の照明も持って行こうかしら・・・・。
午後から大型店舗2軒でショッピング。節約しなければと言いながら、オーブンレンジを衝動買いしてしまいました。新しい家では新品に買い換えるつもりだったのですが、展示品を安くしてくれたので。そのオーブンレンジ、まず、クルクル回りません。(笑)天板が長方形なので、ロールケーキも作れるし、一度のたくさんの料理が出来ます。それにスチームが出て、ヘルシーだとか。料理下手の私ですが、これで少しは良い物が作れるかな?

30日(日) 夜、昨日買ってきたオーブンレンジを取り付けました。親子三人、仲良く、取り付けるのも良い思い出になりそうです。残念ながら、まだ使っていません。今夜、取扱説明書、しっかり読まねば。 

2010年5月25日 (火)

ここ数日のこと

ここ数日、なんだかんだといろいろあって忙しかったんです。

    今回は手芸に関することはほとんどないので、

        私の個人的なことに興味のない方はパスしてください。

21日(金) 午前中は、お寺のお花を入れ替えました。

午後は、娘と刺繍展と新しい手芸屋さんへ。

22日(土) 娘の小学校最後の運動会。
       
リレーや競争遊技は児童数が多すぎてどこにいるか毎年分からないので、見ませんでした。

写真を撮りながらしっかり見たのは、開会式・合同体操。

今年、娘は最前列でいたので、バッチリ。

組み立て体操も、最高の場所で見ることが出来たし、写真もたくさん撮れました。

たまに動きをまちがえるお友達もいたけれど、それもご愛敬で、みんな一生懸命がんばっていたのに好感が持てました。

ちょっと驚いたのは、娘の学年、えらいノリがいいこと。

下級生のダンス演技の曲に合わせてかけ声をかけたり、ウェービングに歓声をあげたり。

娘もワァワァ声を出して、楽しかったと言うか、ストレス発散をしたそうです。

さて、娘が中学生になれば運動会を見に行くつもりはないので、これが最後に見る娘の運動会。

うちの娘の小学校は(うちの県では)マンモス校で、一学年4~5クラスあり、保護者の数も半端じゃないのでまともに見られたのは初めて。

最後の運動会、良い思い出になりました。

23日(日) 娘の水泳競技会。

娘は4種目出場しましたが、私は一つしか見ませんでした。

見るのが怖いというか辛くて・・・・。

案の定、私が見ていない種目の様子を聞くと、スタートで滑って遅くなったとか、ゴーグルに水が入ってターンするにもよく見えなかったとか・・・。

   はぁぁぁ・・・・・(^_^;)   なさけないけれど、こんなもんです。

せめてもの救いは、今回出たベストタイムで級が一つ上がったこと。

さて私は、ザーザー降りの雨の中、車の中でレース編みばかりしてました。

23日(月) 親子三人で、ハウスメーカーさんと打ち合わせ。

娘の部屋・和室・お風呂に関することや、家全部のカーテンなどを決めました。

和室に関することはスムーズに決められたのですが、お風呂は悩みました。

カーテンは一目惚れするようなデザインはなかったものの、まぁ~こんなもんかな・・・って言う感じで決定。

ただ、ウッドのブラインドの色が、暗いんじゃないかといまだに悩んでます。

ところで・・・
たまたま見ていたカタログで、猫のしっぽが取っ手になっているドア金具を見つけました。

いい年をして、いやぁ~ん(*^_^*)可愛いぃ~。

猫好きにはたまりません。

お値段、1万円以上するそうですが、欲しいよぉ~。

25日(火) 今朝もはよから娘の弁当作りをしました。

そして午前中、さわやかな5月晴れの中、お寺の草取り、頑張りました。

ガーデニングが好きじゃない私には、草取りは辛い!!!

でも、これから出来るだけ草取りしなきゃ。

    これから夏にかけて、雑草とヤブ蚊との格闘です。

新聞の占いで、「千里の道も一歩から」と書かれていました。

私の場合は草取りっていうのが、なんだかなぁ~とは思うんですが、これもお寺に嫁いでしまった私の運命です。

2010年5月20日 (木)

ハウスメーカーさんと打ち合わせ

ついの棲家になるかもしれない家作りも進んでます。

先週土曜日、契約しまして、今日は車で1時間かかる所まで出かけて、家の外壁、フローリングなど決めてきました。

昼食時間を含めて5時間の打ち合わせ、そして車での往復2時間・・・・。

やっぱり疲れました。

でも、気になっていて家の間取り、修正してもらえたので一応満足。

あふれかえっている手芸関係の本などを収納できる天井までの書棚、たくさん作ってもらいました。
   
今住んでいる家には私の部屋があるのですが、今度の家は私の部屋を取っていないのです。

かつては勤め人をしていたので、お仕事を持って帰った時は自分のお部屋にお籠もりしてました。

しかし子どもが生まれてからは、お籠もりなんか出来ない!!!

子どもをみながらリビングでお仕事。

だから今度の家には私のお部屋は作らなくてもいいと思ったのです。

が・・・・・・・

私の本をどこに置けばいいのだ!!!

と思いまして、応接間にどぉ~んと作り付けの書棚を入れてもらったのです。
          fu*fu*fu*yatta***

     応接間が私の書斎だぁ~い (^_^)v

さて

外壁やフローリングなどの色選びでは、今の家の色と似た感じにしました。

メーカーさんに聞くと、最近は軽い感じの色を選ぶ方が多いそうです。

軽い色の建具は様々なデザインがあったのですが、私好みの重厚感あるダーク系はバリエーションは少なくて・・・・ちょっと難航。

ところで

あるテレビ番組で知ったことですが、最近の家はシンプルなのが多くなってるとか。

シンプルだから飽きないって言うけれど、私にはそのシンプルさに違和感を感じました。

新築されたお家の見学会に行っても、うぅ~ん・・・なんだかなぁ~っていう感じ。

こだわりのないダンナでさえ、そう感じるそうです。
     
安物っぽいシンプルさとか、反対に成金趣味のようにゴテゴテ飾り立てるのではなく、洗練されたデザイン、あるいはこだわりを持った家に私は住みたいと思うのです。

これって趣味の刺しゅうや編み物も同じです。

目指すのは洗練されたデザインの作品作り。

シンプルなようでもよく見てみると手間暇かけた作品を作っていきたいと思っています。

「いい仕事してますねぇ~」って言われるような。

     なかなか難しぃんですけどね。

*+*+*+*+*+*+*

残念ながら「いい仕事」出来てないのですが、今日の手作り、2重花弁。

行き帰りの車の中でチマチマ編んで、今日は4個完成。

これでトータル14個。

Img_4936

2010年5月19日 (水)

またまたポケットティシュケース制作中

『ポケットティシュケース3』の本で心惹かれるデザインの一つをまた作り始めています。

コスモの刺しゅう糸はけっこう持っているつもりだったのですが、数色、手持ちが無くて開店早々に買いに行きました。

驚いたのは、朝10時過ぎでも、たくさんの人が手芸店に来ていること。

私もその一人だったけれど、なんて暇な人たちなんだろう・・・いえいえ、優雅な人たちなんだろうと思ってしまいました。

今日思ったほど刺しゅうをする時間がなくて、出来たのはほんの少し。

Img_4933

まだまだです。

*+*+*+*+*+*+*

ところで今日、衝動買いの無駄遣いをしてしまいました。

タティングレースの洋書をポチッと。

金額を考えたら、我が家のひと月のお米代くらいなので後悔後悔・・・・。

*+*+*+*+*+*+*

娘のピアノ発表会用の衣装を編み始めています。

娘の大嫌いなお花ゴチャゴチャのアイリッシュクロッシェレース。

多分、男の子のような我が娘には、似合わないだろうなぁ。

さて、娘が今回弾く曲はドビュッシー「夢」でいけそうです。

練習を始めてから1ヶ月頃、先生から無理そうに言われたのですが、繰り返しなしの5ページ中、3ページ半まできました。

8月末までには何とかなるでしょう。

2010年5月18日 (火)

刺しゅう / クリアなポーチ sono2

日曜日と今日の二日でステッチしました。

『ポケットティシュケース3』(啓佑社)の25番目のデザインを参考にしています。

手持ちの刺しゅう糸でステッチしたので、本とは少し違います。

Img_4932

刺しゅう部分をアップすると・・・

Img_4924
                
1本どりでのバリオンステッチ、初めてしました。

針の太さと糸が合っていなかったせいか、フニョフニョ。

このデザイン、難しいステッチはないものの、芸が細かいと思いました。

同じ刺しゅう糸でも2本取りだったり、1本取りだったり・・・。

本を参考にステッチすると勉強になるもんだと、あらためて思えました。

      最近、オリジナルな刺しゅうをしていない言い訳ではありませんけど・・・。

2010年5月16日 (日)

クンストレース本について

ブログにする内容ではないのですが、ある方からクンストレース本の入手方法をきかれましたのでコメント代わりに私の場合を書いておきます。

洋書(Akacia)はアマゾン、もしくは土ヰ手芸さんですぐに購入できました。

和書はネットオークションで。

   ちなみに今、市田和子先生の本が出ていますね。

   後3時間くらいで終了ですが、買えそうでしたらオークションに参加されてみては?

        良い本だと私は思います。

このブログ、1週間後には削除するつもりでいます。

*+*+*+*+*+*+*

夕べ、急いでこの記事を書いてブログにアップしたのですが・・・・・

ブログ、止めようかな・・・残しとこうか・・・。

削除する前には、データを自分のHDに入れ込んでおくか、プリントアウトしておきたい。

でもそういうことって面倒くさいし、今そんなに時間ない・・・。

ということで、削除、伸ばします。(いいかげんな私です)

ところで、昨夜終了した市田先生のクンストレース本の落札値段を見てびっくり!!!   

       モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!   !モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

オークションでクンストレース本が異常な高値になることは知っていましたが・・・・。

        私がオークションで落札した値段の何倍になるんだろう。

私がこの本を落札した時は、そんなに競争相手もいなくて、気がついたら落札できていたっていう感じだったんですが・・・・。

それにしても

昨夜のオークションに入札された方達の熱意にすごいなぁ~って思いますし、その情熱が私の制作意欲の刺激になったりもします。

最後に

クンストレース好きの人たちのために、この本、日本ヴォーグ社さんにまた再販してもらいたいものですね。   

2010年5月14日 (金)

ビーズ / 可愛いウサちゃんの頭

一週間前、ビーズファクトリーのサイトを見て久々に心躍りました。

かわいいぃ~!!!

『おめかしドール ほいっぷちゃん』の可愛らしさに、一目惚れ。

このキット、945円。

わ、安ぅ~、リーズナブル。

すぐに注文をして、火曜日には手元に。

難易度レベル5とあるのを見てたじろぎましたが、惚れたかぎりは作らねば。

ただ15日までにレポート2つ書いて提出しなければならなかったので、それが出来上がるまでは我慢*がまん。

昨日ようやくレポート完成の目鼻がついたので、恋い焦がれた「ほいっぷちゃん」に取りかかりました。

確かに作るのは難しいのですが、手間がかかるということで難しいのかな?

図面解読はそんなに難しくはありません。

ただ、丸小ビーズをテグスで編んでいくのが見えにくくて・・・・。

メガネをかけててもボーッとしか見えないビーズとテグスの先に悪戦苦闘。

年を感じました。

苦労しながらも、頭までは出来ましたよ。

下手な私が作っても、なんて可愛いんでしょ。(親バカ状態*笑)

Img_4914

体やドレスも少しずつ作っていくからね。                        

2010年5月13日 (木)

刺しゅう / 「 Crocus ~ クロッカス ~ 」 完成

フェリシモの刺しゅうキット「摘みたてを集めた花と木の実のサンプラー刺しゅうフレームの会 105 Corcus ~クロッカス~」が完成しました。

デザインは青木和子先生。

アウトラインステッチがほとんどです。

Img_4911

花は紫1本+青紫2本のミックスでアウトラインステッチ、花びらは紫3本でサテンステッチなんですが、写真に撮るとほとんど同じに見えます。

肉眼でこそ分かる微妙さが、この作品の良さなのかも。

それにしてもこのキットを作ると、接着芯を貼っている布を太めの針でステッチするので、指が凝ってしまいました。

2010年5月 8日 (土)

ポケットティシュケース(オレンジ花)完成

生地から作ったポケットティシュケースが完成しました。

Img_4889

Img_4890

デザインは『フランス刺繍と図案123』のティッシュボックスカバーをアレンジ。

ステッチし終わると、水洗いしてアイロン。

裏に接着芯をはりました。

するとやっぱり縮んでましたよ。

   今度作るときは縮む分も考えて図案を入れなくては。

ポケット口は三つ折りにしてバックステッチ。

   ミシンで縫った方がしっかりするとは思いましたが、ステッチ入れる方がきれい。

両脇をジグザグミシンでほつれ止め。

幅13センチに両脇を縫い、縫い代をバイヤステープで処理。

   本に書いているのより、ちょっと丁寧にしてみました。

後、ポケット口にレースをつけるようですが、私はこんな所にレースがついているのは嫌い。

シンプルにしてみました。

するとポケット口がパカッと。

苦肉の策で、ポケット口の両端を少しだけ縫い合わせてゴマカシ*ゴマカシ。

「これ、1000円で売れるかなぁ~」とつぶやいたら、娘が「びみょー」と。

ま、即売品も数が多い方が賑やかでいいでしょうから、出すだけ出します。

    先生に「これは、ちょっとねぇ~・・(^_^;)」と言われたら、ダメですけど。

2010年5月 7日 (金)

ポケットティシュケース作り始める

ポケットティシュケースの刺しゅう作品は、今まで半製品を使っていました。

今回は生地から作ってみようってことで、ちょっとした初挑戦。

『ポケットティシュケース3』(啓佑社)を見ると、必要な布は13×18センチ(プラス縫い代分)。

先日作ったティッシュボックスカバーの残り布でちょうど4枚作れそう。

ボックスカバーと同じステッチデザインを適当に再構成。

こうしたフラットな生地にステッチをするのはずいぶん楽です。

半製品は縫製しなくてもいいけれど、ステッチしにくいんですよね。

と言うことで、一日でここまで出来ました。

Img_4879

接着芯、また買ってこなくては!!

2010年5月 6日 (木)

ティッシュボックスカバー(ピンク系)完成

花をピンク系統の色でステッチしたティッシュボックスカバーが完成しました。

Img_4873

参考にしたのは戸塚刺繍の「 フランス刺繍と図案 123( 小物特集7 )」(啓佑社)。

華やかにするために、花は参考本指定の刺しゅう糸より1番ずつ濃いめの色を用いました。

それでも落ち着いたピンクです。

感想として・・・・

丁寧に作ったつもりなんですが、何だかなぁ~と思えるような出来。

思わず「こんなん売れるんやろか・・」とつぶやいたら、娘にマイナス思考だと言われてしまいました。

プラス思考になれるよう、もっと頑張らなければ。

ところで、もし買ってくれる人がいなくても、自分の家で使ったり、ちょっとした贈り物には良い作品ができたとは思っています。

2010年5月 2日 (日)

”市田和子先生「クンストレース」4 ” 完成

クンストレース9作目となる ”市田和子先生「クンストレース」4 ” 完成。

Img_4844                              

参考本 : 『 ●市田和子● クンストレース 』(日本ヴォーグ社)

糸 : オリムパス金票 #40 白

針 : 棒針 2号  レース針4号

大きさ : 直径63センチ

     78段

備考 : 本どおり素直に編む

Img_4850

感想 :

私の編み方はきついのでしょうか・・・。

直径73センチになるはずなんですが、無理矢理引っ張っても63センチしか出ませんでした。

市田和子先生の作品は、もう一号大きな3号針で編むのがいいのかもしれません。

編み方は難しくありませんが、かけ目3回から15目を編み出すのと、中上5目一度には少々手こずりました。

後、縁編みと仕上げのピン打ちも。

縁編みが多すぎる為でしょうね。

私にとっては初めての市田和子先生作品でしたが、思ったより簡単に編め、そのわりには美しい作品となりました。

なんと言っても編み図に間違いが無かった!!

それだけでも編むのがすごく楽でした。

ところでこの作品、ほんの少しシンメトリーじゃないのです。

編み図の間違いかと思って本の写真をじっくり見てみたら、微妙に対称形を崩している。

そこが市田和子先生デザインの美しさかと思いました。 

2010年5月 1日 (土)

クンストレース 編み上がり

78段のクンストレース、編み上がりました。

ここ数日クンストレースばかりして、ようやく・・・。

仕上げ(ピン打ちとのり付け)はまだしていません。

まだ蕾の状態です。

Img_4838         

なんとか明日の搬入には間に合いそうです。       

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »