« チャック袋をボビン休めとして使ってみた | トップページ | 刺し子の本を見ていて思ったこと »

2012年3月18日 (日)

篭目(かごめ)のフリークロス完成 * 刺し子

長年フェリシモの手作りを楽しんでいるのですが、今月から刺し子も始めてみました。

単なる「刺し子のお布巾」なんですけど、「伝統柄に思いを込める刺し子フリークロスの会」という長ったらしい名がついています。

この会はすでに5回目になっており、今回のは篭目(かごめ)。

そうそう、ボビンレースでもカゴメがありますね。

ハーフステッチって言ってる織り方です。

1~4回目は購入し損ないましたが、5回目のカゴメから始めるというのも、なんだか私はボビンレースと縁があるのかも。(勝手なこじつけ)

私、まじに刺し子は初めてだったのです。

刺し子用の針をわざわざ買いに行ったくらいですから。

うまく刺せるか心配だったのですが、縫い目の長さもすでにプリントしてくれているので、ただひたすらチクチク。

それが、はまりました。

難しいことを考えなくていい。(笑)

上手にさせていなくても関係なし。

ただひたすらチクチク。

途中、余りにもデザインがシンプルなので、ここにあんなこんな刺しゅう模様を入れたら可愛くなるだろうなぁなんて思った時もありました。

しかし素朴なラインが伝統の美しさなのでしょう。たぶんきっと。

このフリークロス、しっかり使っていこうと思っています。

Img_6274

Couturier 

東北生まれの様式美 伝統柄に思いを込める刺し子フリークロスの会 5 篭目

« チャック袋をボビン休めとして使ってみた | トップページ | 刺し子の本を見ていて思ったこと »

手作り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« チャック袋をボビン休めとして使ってみた | トップページ | 刺し子の本を見ていて思ったこと »