« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月31日 (土)

丸いドイリーのデザイン * ボビンレース

2週間前のボビンレースのお稽古で、丸いトーションレースのデザイン方法を教えてもらいました。

先生を横にデザインを考えている時は、さっぱりわけが分からなかった私。

   実を言うとその日、私、薬でおさえていたものの発熱と関節痛で悲惨な体調でした。

でも宿題としてデザインを描いていかなければならないので、この水曜日からあらためてデザインをし直してみました。

先生からいただいた見本図数枚を参考にこんな感じかなと何枚も何枚も試行錯誤の末、とりあえずテクニカルコンテまでこぎつけたのが昨日のお稽古日の朝。

テクニカルコンテとはこの↓画像右端の色付きの図のことです。

    丸いドイリーを作るのですが、六分の一だけ描いています。

    つまりこれが6枚集まって、丸いドイリーになるのです。

P8310099

さて昨日、この図を先生に見てもらったら、思っていたような指摘を受けました。

   直すにしても、今の私にとってこれが限界。

まぁ、とにかく織ってみなさいと言うことになり、今日プリッキング(型紙)の基を作成。

初めて全体の感じが見えてきました。

デザインを始める前のイメージとは違っていますが、そこそこに可愛いかも。

よくあるパターンを入れ込んでいったので同じようなデザインがあると思いますが、一応、私のオリジナルです。

実はもう一つデザインのラフスケッチを描いていったのですが、先生からこれはトーションレースではないと却下されました(笑)。

プリッキング(型紙)まで出来ているので早速織っていきたいのですが、同時進行の作品が二つもあり、空いているレース台がないのです。

それに昨日はギンプを入れたデザインを始め、その試し織りもした方がよさそうだし・・・・。

ボビンレースだけでもしたい事=やらなければならない事がいっぱいで、ちょっとパニック気味の今日この頃です。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

日本ブログ村ランキングに参加しています。

応援クリック、ありがとうございます。

今日はこの↓バナーをクリックすると、すばらしいレース作品あふれるブログの集まりに行きます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村

もしよろしければポチッとお願いします。

2013年8月25日 (日)

ラップスリーブのサマーセーター制作中 * 編み物

ここ1ヶ月、ラップスリーブのサマーセーターも編んでいます。

P8250094

4月頃、ある手芸店で見本展示されているのを見て、すぐに「編みたい」と思ったサマーセーターです。

その糸と編み図があるかどうか聞いたのですが、その時にはまだお店に入ってきていないとのこと。

編みたいという気持ちはあっても結局編みそびれ、糸と編み図を手に入れたのは約1ヶ月前でした。

糸はニッケ「色がさね」COL.607。

藍色を中心にした段染め糸です。

ゆるやかな色の変化は私好み。

麻(リネン)と綿がだいたい半々でちょっとシャリ感のある夏糸らしい手触り。

かぎ針3~4号で編む糸ですが、オリンパスエミーグランデより細い感じ。

とにかく涼しい感じの糸です。

ネックラインから編み始めるのですが、よく編み図を見て編まないといけません。

まるでドイリーを編んでいるみたい。

それがまた楽しいのです。

楽しい・・・けれど、時間はかかります。

ですからもう8月が終わりそうなのに、まだ半分ほどしか出来ていません。

急がなくては。

      このままじゃ、来年になりそう・・・(笑)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

日本ブログ村ランキングに参加しています。

応援クリック、ありがとうございます。

今回は下のバナーをクリックすると、すばらしい編み物のブログが集まったところに行きます。

また私へもポイントが入ります。

もし良ければポチッとお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

2013年8月20日 (火)

フラワーレースを始める

ボビンレースにはいろいろなレースがあり、その中でも可愛く華やかなのがフラワーレースかもしれません。

カルチャーセンターへボビンレースを習いに行き始めた頃、先輩たちが織っていたフラワーレースがなんて素敵なんだろうとあこがれていました。

そのフラワーレースを3年目にしてようやく作らせてもらえるようになったのです。

プリッキング(針の穴開け図)と完成作品のコピー、そして先生の説明を聞き、帰宅してから制作開始。

本当は教室で先生に糸をかけてもらい、ポイントポイント確認しながら織っていきたかったのですが、トロトロしていてそれをしてもらう時間がなくなっていたのです。

今までの経験からこういうようにしていくんだろうと織りはじめ、なんか夢中になって1日で織り上げてしまいました。

直径7~8センチくらいの小さなお花ですから、そんなにたいした作業ではありません。

私にとって大変なのはジョイント(糸つなぎ&糸始末)。

それにジョイントの仕方、先生に聞いてなかったしなぁ~。。。。。。

と言うことで、次のカルチャーセンターまで完成の楽しみを取っておきます。

P8190091

さて、この画像をご覧になって分かるように、まだもう少し模様が入ります。

けっこう素敵&可愛いデザインですよ。

お楽しみに。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

日本ブログ村ランキングに参加しています。

レースバナーをクリックすると、素敵なレースのブログが集まったところに行きます。

また私への応援ポチにもなります。

もしよろしければほかのレースの世界をのぞきに行ってみてください。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村

2013年8月15日 (木)

久しぶりにトーションレース再開

ここしばらく手をつけていなかったトーションレース、再開。

    ちなみに自作デザインのトーションレースです。

P8150090

初心者向けのトーションレースだけど、先週作り上げたロシアレースより難しいように感じてしまう・・・。

デザイン的には可愛くてきれいなタリーが難しい。

長い間タリーを織っていなかったら、もうボロボロ・・・。

再び思うようなタリーができる頃には、全部織り終わる頃かな?

さて、いつ織り終わることができるでしょう?

できるだけ早く片付けて、次の作品、作っていきたい私です。

なんてったって、自作デザイン製図が何枚もたまってますので。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

先週、ロシアレースを見てくださった方から多くの応援クリックをいただきました。

驚くやら、嬉しいやら・・・・。

レースのカテゴリで初めて10位以内に、そして最高6位までなりました。

ありがとうございます。

よろしければレースバナーのクリック、お願いします。

レースバナーをクリックするとすばらしいレース作品を作っている方たちのブログサイトに行きます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村

2013年8月10日 (土)

ロシアレース完成 * ボビンレース

光平一子先生『華やかなボビンレース』(日本ヴォーグ社)に載っているロシアレースが完成しました。

P8100084

今年1月から作り始め、ピンを抜き終わったのが昨日8月9日。

約8ヶ月かかりました。

私にとって初めての大作です。

   大作と言っても、39×34センチなんですけど・・・・。

大きさをイメージしてもらえるようパソコンの上に置いてみました。

P8100089_2
                                  こんな感じの大きさです。

それではきちんとした正面からの画像を↓

P8100077

少々拡大して↓

P8100080

P8100081

P8100082

         使用した糸 : ボッケン60/2    DMCコットンパール

ボビンレースに関してはまだまだ初心者の私ですが、出来上がったこの作品を見ているとボビンレースを習って良かったと思えるし、更に学んでいきたいと意欲もわいてきます。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

日本ブログ村ランキングに参加しています。

このバナーをクリックするとレースをされる方たちのブログがいっぱいのところに行きます。

それと同時に私へのポイントも入ります。

もし良ければクリックをお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村

  

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »