« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月 9日 (月)

「とりたま」2個目 * ビーズ

「とりたま」制作の2個目は「ひよこ」です。

Pc090240

左側の黄色いやつね。

今回はテグスの先に油性マジックを塗ってたんで、ビーズが通しやすくなりました。

それでも1時間20分もかかっちゃった。

時間かかったけれど、まぁ、そこそこに出来たかなと思っていたら・・・・・・

目玉になっている黒いビーズの穴をきれいにしていなかったので、余分な塗料?がピラピラなっている!

写真にして初めて気がつき、あらためて目の老化にショックを受けています。

          あぁ私も「目がうすくなった」んだわぁWWWWWW

ところで、先日、娘と「とりたま」用のビーズを買いに行きました。

2割引の葉書をレジに出すと、それには「くじ」が付いていたようで、2等に当たっていたとか。

2等の賞品は何か分からないまま帰宅した私でしたが、レシートを見てみると更に2割引きしてくれてました。

こんなラッキーなことなら、手芸材料、もっと買い込んでおけば良かった。

2013年12月 7日 (土)

あぁ、間違えてる!!!

なんと、織り方、間違えてました。

ショック!!

Pc060236

糸、ほどき直しました。

糸、ヨレヨレに。

切れないよう細心の注意を払いながら織り直しています。

この作品、来年のクリスマスまでに出来上がるかしら?

そう、今年じゃなく「来年」です。

参考作品 「カント 2012年」

2013年12月 5日 (木)

初めての「とりたま」作り * ビーズ

手芸店のレジで飾ってあった「とりたま」に心奪われた娘。

そんな娘のために『丸小ビーズでコロンと作る とりたま』本とビーズを買ってやりました。

本と材料が来た夜、早速娘は「とりたま」作り。

久しぶりのビーズだから40分もかかったと言っていたのを、それなら私は何分で作れるかと昨日挑戦。

なんと2時間はかかってしまいました。

悲しいことに、もう目が見えないのです。

テグスの先がどこにあるかが分からない。

5年以上前ですがビーズにはまっていた頃、こんな苦労は余りしなかったのですが・・・。

年には勝てません(T_T)。

次は油性マジックでテグスの先を塗り、テグスの先を分かりやすくして作ろうと思います。

文が長々となりましたが、ここで私の初めての「とりたま」を。

Pc050235

身長1.8㎝のきりっとしたハンサムヒヨコです。

参考にしたのは市川ナヲミ先生著「丸小ビーズでコロンと作る とりたま」ブティック社。

その中でも一番最初の基本、ひよこを適当なビーズを使って作ってみました。

そのため作品5「しろ文鳥」になってしまってます。

次は別色で1時間以内に作れるよう頑張ってみます。

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »