« フランダースレース” Oona ” 完成 | トップページ | これってロココらしい »

2014年12月11日 (木)

レーシーな青いお花畑のプルオーバー編み始め

寒い冬になってもレーシー模様に目がいってしまう私。 

毛糸だま2014冬号の中で一番気になっていた作品を四日前から編み始めました。

糸はソフィア。

イタリアの糸で、こんな撚りの強い糸を編むのは初めてだったので、ゲージ取りにすごく手間取りました。

毛糸はゆるく編む癖がついているので最初のゲージは巨大化。

それならばと、かぎ針のサイズを下げてみて編んでみたけれど少し大きい・・・。

しかし、とにかく作品作りをはじめてみたら幅が50センチを超えてしまった・・・・。

いくらメタボの私でも50センチ以上は大きすぎます。

だから今度はきつめに編んでみました。

幅は47センチでバッチリになったけれど、縦サイズが出てきません(>_<)

こんな感じで、二日ほど何度も何度も編んではほどき*編んではほどき。

で、結局、本に載っていたとおり6/0号のかぎ針で、私にしたらすごくきつめに編むことにしました。

今日は2玉ほど編んだところ。

編み地はこんな↓感じです。

Pc110950

左は裏、右は表。

なぜこのような画像を出したかと言うと、表より裏の方が私好み。

気分によって裏表好きな方で着られるようなリバーシブルに編むのは難しいかなぁ~。

肩や脇の綴じ方はなんとかなっても、襟や裾・袖口が2目ゴム編みだから無理でしょうね。

11014

日本ブログ村への応援クリックありがとうございます。

今日のバナーは編み物カテゴリに行きます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« フランダースレース” Oona ” 完成 | トップページ | これってロココらしい »

手作り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« フランダースレース” Oona ” 完成 | トップページ | これってロココらしい »