« フラワーレース4 制作再開14日目 | トップページ | レンちゃんの高い高い & ロココレース制作中 »

2015年1月29日 (木)

はじめましての仔猫ちゃん

いったいあの仔猫は、何者?

 

私のテリトリーに入ってきて、ずぅずぅしいったらありゃしない!!

 

新参者に怒りながらビクビクしている老猫ハナちゃんは毛が少し逆立ちいっそう豚猫状態。

P1261072

はじめまして、ぼくレンちゃんです。

 

1月25日、かえるにゃん家にやってきました。

 

2014年9月生まれなので、今、4ヶ月になったばかりの仔猫。

 

男の子です。

P1261068

リンちゃんは愛情たっぷりのブリーダーさんや猫ちゃん達に育てられていたので、人なつっこく先住猫のハナちゃんにも物怖じしません。

 

白猫ダイちゃんがなくなって1年。

 

この1年、ハナちゃんはノビノビ女王様のようにしていたのに、急に元気で物怖じしない仔猫ちゃん登場に怒り心頭。

 

仔猫が近づくとフゥー\(*`∧´)/と唸りながら逃げ回っています。

 

もらってきた翌朝、娘(高一)が寝ているお布団の周りで2匹がクルクル走り回っていたとか。

 

もちろん仔猫のレンちゃんがハナちゃんを追いかけてたんだそうです。

 

仔猫ちゃんを迎えるにあたり12歳の老猫ハナちゃんとうまくいくかどうか心配でしたが、やっぱりうまくはいきませんでした。

 

物の本によるとお部屋を別にして徐々に出会わせるのが良いようですが、うちでは物理的に駄目。

 

ビビリのハナちゃんが仔猫に慣れるまで、夜中は仔猫ちゃんをケージに入れることに。

 

そうすることでハナちゃんは安心して食事やトイレができるのですが、仔猫ちゃんの方は「寂しいよぉ~出してぇ~」という感じで夜泣きしましたよ。

 

一晩は覚悟していましたが、二晩も。

 

思い起こせば何十年か前、子犬をもらってきた時も二晩くらいは鳴いたような・・・・。

 

そして三晩目、ようやく落ち着いて寝てくれるようになりました。 

 

ハナちゃんが仔猫のレンちゃんを嫌がらなくなれば、夜中でも好きなようにさせられるんですが・・・・・。

 

5日目の今日、2匹がコタツの中に。

 

ハナちゃんは嫌そうにしていましたが、逃げはしませんでした。

 

まぁ、なんとかなりそうかな?

 

猫の飼い方についてもダメダメな私ですが、実の娘より手間のかかる猫ちゃん育てに今、奮起しています。

 

奮起して、ちょっとお疲れ気味ですけどね(笑)

 

これからは猫ちゃん記事が多くなりそうなので、日本ブログ村の参加カテゴリをレースだけでなく猫関係も。

 

初めてこのブログを見てくださった方、ありがとうございます。

 

そしてよろしくお願いします。

11014_2

日本ブログ村への応援クリックありがとうございます。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« フラワーレース4 制作再開14日目 | トップページ | レンちゃんの高い高い & ロココレース制作中 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« フラワーレース4 制作再開14日目 | トップページ | レンちゃんの高い高い & ロココレース制作中 »