« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月21日 (水)

リバーシブルミニトレイ

デアゴスティーニ「リバティプリントでハンドメイド 1」から、「リバーシブルミニトレイ」を作りました。

Pa213520

これを購入する時、ミシンでダァーっと縫っちゃおうと思っていたのです。

しかし、説明をみて、お裁縫のお稽古にしようとチマチマ手縫い。

半返し縫いなんて今まで適当にしてた私。

きちんとしようとすると、けっこう大変でした。

その割には、縫い目はバラバラ。

ま、見えなくなるから良いことに。

ボビンレースも好きですが、今日はこうした縫い物をすることで気持ちが落ち着きました。

46004

今日は午前中から知り合いと二人で「菊まつり」に。

いわゆる「菊花展」です。

予想以上の数の菊で、圧倒されました。

菊を作られている方3人が、私たちの愚問に答えてくれました。

菊作りが大変だとは知っていましたが、いっそうご苦労がしのばれました。

若い頃、菊なんてお年寄りの趣味だと思っていました。

しかし、三角のラティスに小菊を這わしているのがスタイリッシュに思い、私も真似したくなりました。

菊作りは2月から始めるそうです。

もし私にも苗が手に入れば、来年、挑戦してみたいと思います。

46004_2

ドイツのアマゾンで注文していたボビンレース本が届きました。

「Dentelles de Retournac」というフランスのクルーニーレースの本です。

デザインが期待以上に可愛く素敵でした。

表紙になっている作品は私にはイマイチですが、載っている他のデザインはすごく良いです。

織り方もとても丁寧できれいに作られているので、観ているだけでも幸せな気持ちに。

時間があれば作ってみたい作品がいっぱいです。

11014

日本ブログ村への応援クリックありがとうございます。


にほんブログ村

2015年10月20日 (火)

フランダースレース

フランダースレース「植木鉢」、一模様織れました。

Pa203551

ピンがまだ抜けないので、今日は遠目からの画像を。

使っているボビンが約10㎝。

54本ほどのボビンで織っていますから、この作品、けっこう細かいことが分かっていただけますか?

でも、これはまだまだ序の口。

エジプトコットン60番なんて、コットンの中では太い方ですから。

それに、フランダースレースはロココと違い、糸を切ったりつけたりしなくていいので楽です。

46004_2

夕方のレンちゃん。

熟睡中。

Pa203549_2

こんなすばらしい寝相で。

Pa203545

良い夢、観てるのね。

11014

日本ブログ村への応援クリックありがとうございます。


にほんブログ村


にほんブログ村

2015年10月19日 (月)

フランダースレース「植木鉢」織り始めました

先週のボビンレースのお稽古中に「ロココ」が完成したので、余った少しの時間で先生がフランダースレース「植木鉢」の糸をかけてくれました。

プリッキングの厚紙は先生が作っていたのを、組織図もカラーコピーでいただきました。

織り始める前の準備をすることなくすぐに制作。

『ラッキー』

   の、はずだったのですが・・・・

1年以上フランダースレースをしていないと、何でもない事をすっかり忘れていました。

自分で購入していたフランダースレースの本を参考に何とか織り始められたのが日曜日。

二日でようやく↓これくらい。

Pa193544

一模様も織れていません。

どこが「植木鉢」なんだろうかと思いながら織っています。

11014

日本ブログ村への応援クリックありがとうございます。


にほんブログ村

2015年10月17日 (土)

初めての「ロココ」 完成

「ロココ」、完成しました。

が、ショックです。

こんな酷い出来だったとは・・・・・www。

ピンを外して、打ちのめされました。

悲しいけれど一応記録として画像アップ。

Pa173543

まず、茎の太さがメチャクチャです。

これはピンがついていた時からヤバイナァーとは思ってました。

でも想像以上に悲惨。

次のアチャー!!!はエッジ(端)ラインがガタガタ。

ロココは可憐なはずなのに、これはブヨブヨに太ったおばさんのような感じ。

      制作者に似たのかしら・・・ 

いくら初めてのロココとはいえ、あまりにも悲惨な作品となってました。

再来週から大きめのロココ作品に取り組むつもりでしたが、失敗を繰り返さない為の取り組みをしないと。

ピンの打ち方など気をつけるのはもちろんですが、秘策を先生に教えてもらわなくては。

とにかく、この作品は来年の作品展には恥ずかしくて出せないwwwww。

   ブログには出してるけれど・・・・

       ブログは自分の制作記録だから、時には恥をさらけ出してます。

                 時には?   けっこう「度々」かも。

ま、また次、ガンバ。

『練習が名人を作る』という言葉を信じ、精進していきます。

11014

日本ブログ村への応援クリックありがとうございます。


にほんブログ村

前回のブルージュ・フラワーワークの布付けも失敗したし、今回も悲惨だし・・・。

失敗が続くとやっぱ、落ち込みます。

2015年10月16日 (金)

ロココ 織り上がりました

ロココ、織り上がりました。

Pa163539

この画像の中央下の「葉」に悩んでました。

私は織り始める前に紙に糸の動きを書いています。

  その方が失敗が少ないから。

「葉」はすでに3個織っているのでスムーズに出来ると思っていたのですが、この4個目はピンの印がきれいに合わない・・・・・www。

どうしようかと悩んでしまい、今日、先生に教えてもらいました。

もともとロココの図案にはピンの印はついていない物なので、自分なりに変えて良いとのこと。

それで適当にピンを打ち直し「葉」が完成。

そして最後の「茎」を織り、糸始末へ。

糸始末のやり方も分からなかったのですが、教えてもらいました。

最後のピンの所で左右2ペアずつにし、ダブルステッチ、四つ組みを2本作り、裏側端の旅糸に結ぶ   ・・・  なぁ~んて書いても分かりにくいかな?

その他、疑問だったことをいろいろ聞いてきました。

    「茎」の「主軸」は自分の感性で決めて良いなど。

ですから、昨日まで失敗したかな?と思っていたことは、大丈夫だったようです。

この作品が織り終わったので、次はチュールを教えてくれるとのこと。

私がリルの事ですか?と聞くと、チュールには場所・微妙な織り方の違いで7種類あるそうで、その一つがリルとか。(聞き間違いをしていたらごめんなさい)

7つ全部しなくていいけど・・・と先生は言ってましたが、欲張りな私は全部やってみたいと思ってしまいました。

次のお稽古でチュールが始まるので、ボビンとか糸の準備をしています。

またその他に、60番コットン糸がたくさん残っているからというので、フランダースレース「植木鉢?」を織ることになりました。

組織図を見ると、ちょっとクラクラ。

久しぶりのフランダースレース、出来るかしら・・・。

自主的に作っていたトーションレース、早く作っておきたいし、あれこれ忙しい秋の夜が続きそうです。

46004

機械編みのお稽古3回目。

タッピを使ってのゴム編みや、糸がきれいにかからなかった時の直し方を練習。

思うように糸をかけ直すことができない私。

ちょっと悲しくなりました。

でも、次回からベストを作っていくことに。

出来るのかな?

ちょっと不安。

46004_2

朝、おトイレをすませて超爽快なレンちゃんです。

胃腸が弱い猫用のエサに変えてから、血便がでなくなりました。

体調が良くなったのは良いことですが、その反面、一段と太った?

Pa153536_2

夜、レンちゃんもお布団の上(足もと)で寝てくれるのですが、重くて重くて・・・・・www。

お布団を引っ張り上げようとしても、全然動かない。

レンちゃんのせいで私、風邪をひいてしまうかも。

11014

日本ブログ村への応援クリックありがとうございます。


にほんブログ村


にほんブログ村

 

2015年10月14日 (水)

ロココ あと少し

ロココ。

今日はお花(右下)が一つ出来ました。

ピシッとは織れていないけれど、織り方にほとんど迷うことなく進められました。

Pa143534

昨日、記事にしたかったこと。

「芽」・・・・私、茎を切った跡かと思ってました。

初めて一人で「芽」を織ろうとしたのですが、半年前のことなんかすっかり忘れていて組織図を見てもチンプンカンプン。

でも、自分で組織図を書いて、織る順をチェック。

それで、なんとかなりました。

ただ、昨日、失敗したかなと思ったのは、「茎」の繋ぎ方。

本流の茎、間違えちゃったかな・・・・・www。

先生に聞いてみて、間違えていたら「アハ」と笑って次から気をつけましょう。

46004

今日の夕方、寝相の悪いレンちゃんを発見。

小さい時ほどではありませんが、まだ体は柔らかそうです。

Pa143530

そういえば、レンちゃんが3~4ヶ月くらいの時、よくミーアキャットのように立っちしていたんです。

その姿がとても可愛かったのですが、それがいつの間にかしなくなってました。

と言うより、出来なくなった?

太っちゃったせいかしら?

再び立っちするよう教えてみたのですが、案の定、嫌われました(笑)

11014

日本ブログ村への応援クリックありがとうございます。


にほんブログ村


にほんブログ村

2015年10月13日 (火)

ロココ制作中

約40分かけて書いたブログ記事が吹っ飛んで消えてしまいました。

もう同じ物を書く気力がないので、今日は写真だけ。

Pa133527_2

Pa133525_2

11014_2

日本ブログ村への応援クリックありがとうございます。


にほんブログ村


にほんブログ村

2015年10月12日 (月)

あっ、ドジっってた (>_<)

約3ヶ月ぶりの、ロココの制作。

あまりにも久しぶりすぎて、参考の組織図があっても失敗ばかり。

何度も織り直してようやく3本の茎が繋がりそう・・・と安堵するも、すぐに驚愕の事実が!

葉っぱの先(今日の織り初めあたり)でピンを打ち損なってる!

Pa123522

あぁ~あ・・・・・www。

明日、また最初からやり直しです。

     めげない・めげない・・・。

      失敗しながら上手になってくものさ (T_T)

46004

今日は、ダンナの仕事がない祭日。

しかし、娘が明日から定期テストなので、家族で遊びになんて行けませんでした。

家でお籠もりしていた私たちに喜んでいたのは、シニアニャンコのハナちゃん。

勉強している娘に「私をかまいなさいな!私をなでさせてあげるわ!」と言う感じ。

机に飛び乗り、なんて幸せそう。

Pa123514

娘は勉強の合間に、レンちゃんをモフモフして気分転換。

すると必ずハナちゃんも、「私もかまいなさいよ!」とやって来る。

Pa123519

期待どおり娘になでてもらってるハナちゃんですが、上からレンちゃんがちょっかいを出してきてるので不機嫌そうなお顔です。

「あんたになんか、触られたくないわ!!!\(*`∧´)/」って言う感じ。

レンちゃんも毎朝ハナちゃんを追いかけ回すので、嫌われても仕方ないんですけどね。

11014

日本ブログ村への応援クリックありがとうございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村







2015年10月11日 (日)

Bruges Flower Work 完成

「KANT Special Barcelona」から「Bruges Flower Work」が完成しました。

デザインをされたのはMarie-Anne Claeys-Baekeland 先生。

Pa113501

大きさ : 直径約27㎝

糸 : 麻糸(Bocken)80/2    4/4-bl.

Pa113504

苦手な布付け、今日の午後4時間以上かけてしました。

水で消えるチャコペンで印をつけて縫ったら、思ったよりきれいに布がつきました。

が・・・

チャコペンの印を消そうと水でしめらせてスチームアイロンをかけたら・・・・・

    何と言うことでしょう!!

         布がふやけて、大きなシワが1本出現。

このシワを取ろうと頑張ったのですが、どうしても取れない・・・・・www。

写真には憎きシワは写っていませんが、肉眼ではしっかり見えます。

   あぁ~あ・・・、やっぱり私は布をつけるのが苦手。

Pa113507

この作品を作ることで私が出来るようになったこと。

・ 少し複雑なお花の織り方が分かった。

    これを応用すれば、ある程度のお花ならば織ることができそうです。

・ 足つきのタリーをきれいに作れるようになった。

私的にはこれでブルージュ・フラワー・ワークを卒業しても良いんじゃないかと思うのです。

思い起こせば2年前の夏から始めたフラワーワーク。

そろそろ次の段階のレースを教えてもらおうかなと思うのです。

   次って何?  

      クリザンド?

          なんだか難しそう。私に出来るかな・・・・・www。

途中になっているロココも明日から本腰を入れてやっていきます。

11014

日本ブログ村への応援クリックありがとうございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村

2015年10月 9日 (金)

Bruges Flower Work 織り上がりました

「KANT Special Barcelona」からのフラワーレース。

正式名「Bruges Flower Work」が織り上がりました。

Pa093499 

はぁぁぁ~ 素敵ですぅ~。

ボビンレースを習い始めて5年目にしてようやく憧れのボビンレースが織れたっていう感じです。

今日、ボビンレースのお稽古で先生から布をつけた方が良いと言われました。

布付け・・・・・www。

   苦手だし、気分はもう次の作品に飛んでるし・・・・・www。

でも、つけざるを得ないか・・・・・www。

   また、チマチマ*チクチク頑張ります。

Pa093500

さて、この作品のデザインをされたのは、Marie-Anne Claeys-Baekeland 先生。

私のボビンレースの先生は、レース学校でこの先生にも教えていただいたとか。

こういう素敵なデザインをされる方ってどんな先生なんだろうかと、いろいろ適当に想像しています。

先生に聞いたらすぐに分かるのですが、それより一生会うことはない人ですから良いように想像する方が楽しいと思うのです。

今日はこれからちょっと毒を吐きたい。

私の懐の狭さを露呈するのですが、教室では「・・・・・www」と毎回感じてしまう方がいるのです。

本人いわく「自分は簡単で見栄えのする作品を作っている」そうですが、実際は彼女には難しく色糸をいっぱい使った派手なのを作ってます。

それを自分で作れているのなら腹は立たないけれど、今日も1時間以上先生がせっせと彼女の作品を作ってました。

何だかなぁ~・・・・・www。って思ってしまう私は、やっぱり心が狭いのでしょうね。

しかし、まったく反対の方も。

きっちりときれいに作品を作れているのに、おごり高ぶることなく感じの良い方。

私も彼女のようになりたいと思っています。

       が、・・・・・、私のような性格では無理かも。

46004

一昨日、刺しゅう仲間(かつての上司)に会いに行きました。

ご主人様を亡くされて一人暮らしとなりましたが、積極的に活動されておりお元気そうでした。

約20年前に1年間ほど同じ職場でいたのですが、その時の彼女の前向きな言動・バリバリ働く姿に憧れていました。

一回り年上の方ですが、これからも元気をもらいに会いに行こうと思っています。

46004_2

昨日は2回目の機械編み体験。

1時間くらいでしたが、減目・増目・タッピを使ってのゴム編みを教えてもらいました。

楽しかったです。

11014

日本ブログ村への応援クリックありがとうございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村

 

2015年10月 6日 (火)

フラワーレース制作中

「KANT Special Barcelona」からのフラワーレース。

ここ数日で、けっこう進んだ感じ。

Pa063497

今夜、もっと進めたかったけれど、出来なかった・・・・・www。

娘の定期テストが近くなり、ボビンの音がうるさくて勉強に集中できないと文句を言われたから。

娘の勉強している姿を見ながら(心で応援しながら)ボビンを織るって、私的には素敵なことだと思っていたが、かえって娘の心をイライラさせていたらしい。

それで、今夜は音のでない編み物をしていた。

静かすぎて、眠気に襲われ、今、復帰したところ。

お腹を空かせた猫たちに起こされなかったら、朝まで眠っていたかも。

ま、なんとか今日も、ブログを更新できました。

11014

日本ブログ村への応援クリックありがとうございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村

2015年10月 5日 (月)

ST.HELIER PULLOVER 前身頃完成

「INTERWEAVE KNITS FALL 2015」 から編んでいる「 ST.HELIER PULLOVER 」。

ショートテイル、編み上がりました。

重なった感じ、うまく出てるかしら?

Pa053496_2

これで前身頃は完成。

出来上がったけれど、写真を撮っていません。

編む腕が悪い上にスチームかけてないので、グニョグニョですからまた今度。

明日から後ろ身頃に入ります。

今度は同じような編み方なので、英文パターンであっても楽に編めるような気がします。

11014

日本ブログ村への応援クリックありがとうございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

2015年10月 4日 (日)

今日はニャンコネタ 「こっちの方がいい」

今日はニャンコネタ。

猫エサが入っていた箱を置いておきました。

ハナちゃんがおそるおそる入ろうとしてましたが、すぐに断念。

   その様子、おかしかったのですが写真を取り損ねました。

そして今朝、かかっていましたよ。

娘がガッチリと捕獲。

Pa043520_2

蓋を閉めないで・・・と、ニョッキリ。

Pa043521

レンちゃんがかかってました。

箱から出ようとしたら、バタンと横倒し。

Pa043523_2

倒れちゃったけれど、横の方が楽に入っていられるぅ~(* ̄ー ̄*) 。

Pa043524_2

格好良く和んじゃおう。

でも、待てよ・・・

Pa043525

なんだかこの天井、気になるなぁ・・・・・www。

   トコトコトコ

Pa043527

やっぱりここが一番。

はい、そこのお姉さん。遊んで、遊んで!!

と言う感じだったので、猫用に置いていた箱はすぐに資源ゴミとなりました。

もう一つ。

今夜、娘がハナちゃんの爪を切ってました。

ハナちゃんにまたがるようにして切っていたので、ハナちゃんの尻尾が娘のお尻からプルプル。

ハナちゃんのただならぬ様子を見に来たレンちゃん。

最初は不思議そうにちょっと距離を置いていましたが、娘のお尻から生えているハナちゃんの尻尾に反応。

近づいてちょっかい。

ハナちゃんの爪切りが終わり、娘のお尻からも尻尾は消えたのですが、レンちゃんはなかなか娘の背後から離れませんでした。

娘に再び尻尾が生えるのを待ってたのね。

しょうもないけれど、こんなニャンコネタで今日の更新。

それではみなさんお元気で。

11014

日本ブログ村への応援クリックありがとうございます。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
















2015年10月 3日 (土)

時にうまく行かないこともあるさ

「KANT Special Barcelona」からのフラワーレース。

思わぬ所で糸が切れた・・・・・www。

   めげた・・・・・www。

ボビンレースに限らず、人生って思わぬところでガックリ来ることも。

人生こんなものさって分かっているけど、気分は落ち込んでくる。

今日は嫌な日だったけれど、明日は良い日になるかも。

悪い事ばかりじゃないさ。

Pa033518

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2015年10月 2日 (金)

ST.HELIER PULLOVER の前身頃左肩も編んで・・

「INTERWEAVE KNITS FALL 2015」 から編んでいる「 ST.HELIER PULLOVER 」。

長い間ほったらかしにしていましたが、今日再開。

左肩も完成しました。

Pa023517

久々の英文パターン解読に時間がかかりましたが、解けて編めると超スッキリ!

この前身頃、後、ショートテイルを編まなければなりません。

裾から約10センチほど、短い尻尾のような身頃の続きがあるのです。

その目の拾い方がなかなか読み解けなくてねぇ~。

3回ほど編み直しました。

これに関しては超スッキリとは言えませんが、なんとか「らしい」感じに。

その後、模様編みの説明文と目数に????となりましたが、これは超スッキリ。

分かると嬉しい。

出来ると(編めると)楽しい。

気がつけば毛糸編みが気持ちよい季節になっており、いつ出来上がるか分かりませんが、認知症予防にはとっても良い英文パターンの編み物を楽しみながら進めていってます。

46004

今夜、娘が修学旅行から帰ってきました。

体調をくずしてしんどかったようですが、無事に帰ってきてくれて嬉しい。

私へのお土産は「009 絆 キャンデー」(=サイボーグ009の金太郎飴)でした。(笑)

11014

日本ブログ村への応援クリックありがとうございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

2015年10月 1日 (木)

フラワーレース制作 頑張って進んでる

「KANT Special Barcelona」からのフラワーレース。

今日は4時間もボビンレース出来ましたよ。

こんなにじっくりと制作できたのは久しぶり。

まだ4分の1ほど残っていますが、私の気分はもう後少しっていう感じ。

Pa013516

気が早いですが、これが織り上がったら額装しようと思っています。

中央に布をつけてもいいのですが、見本写真にはついていないし、このままで十分な気がします。

この作品制作への意欲がこのまま続いてくれれば、来週末には完成できるかも。

これが完成したら自分へのご褒美、いろいろ考えながら頑張ろ!o(*^▽^*)o

46004_2

天気予報どおり爆弾低気圧のため、時折突風が吹いています。

今日、娘はお台場でグループ活動。

お台場でもすごい風、吹いていたんじゃないかな。

無事にホテルに着いているとは思うけれど、なにかと心配な私。

でもお互いにメールするわけでなく、学校のHPにアップされる記事を見て多分元気にやってるんだろうと思うことにしてます。

11014

日本ブログ村への応援クリックありがとうございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »