« 片袖編み上がりました | トップページ | がっかり & 怖々 »

2016年3月16日 (水)

注文した糸はいつ来る?

機械編みで編んでいる春のセーター。

片袖の重さを量ったら、51グラムでした。

使っている糸「ティアラ」一玉が25グラム。

また編んでいないのは、もう一方の袖、裾などのゴム編みなど。

後、だいたい3~4玉必要ということ?

今、残っているのは1玉半。

それで昨夜、ネットで注文しました。

3玉の注文で良いと思いながら、不安症の私は+1の4玉に。

手芸店で一玉が半値の300円ちょっとで買ってきたのに、追加で2000円強の出費。

結局糸代5000円を超えちゃった。

今日日、5000円も出せばお店でそこそこに良い服が買えます。

5000円の服を買うのはもったいないと思う私。

けれど、こうした糸代はなんとなく出しちゃうんだよねぇ。

で、糸がどんどん溜まってく。

うん、無駄遣いだw。

ま、無駄遣いにならないよう、しっかり編んで、しっかり使います。

さて、今朝はクルクルの編み地にアイロンをかけました。

先ず、前身頃。

P3163812

そして袖。

P3163813

型紙に合わせず、適当にスチームアイロンをかけたもんだから、形がいびつ。

午後、残りの片袖を編み始めました。

夜、ユーチューブでタックレースを編んでいるのを見て、アレレ?

なんであんなにスムーズに楽々とレースキャリジが動くの?

私の場合、バリバリとすごい音をたてて、けっこう力仕事。

糸の違い?

それとも機械?

昨日届いたトピカルなら、楽に編めるのかしら?

いろいろ思ったけれど、途中で機械を替えるとゲージも違ってきそうなので、このまま続けます。

昨夜注文した糸がこの土曜日に予定通り届くことを願いながら、今ある糸でバリバリ頑張ります。

« 片袖編み上がりました | トップページ | がっかり & 怖々 »

機械編み」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 片袖編み上がりました | トップページ | がっかり & 怖々 »