« 最近のレンちゃんと私のこと | トップページ | クリスマスオーナメントを織るのは楽しい »

2016年10月20日 (木)

ヘリンボーンクロッシェにはまり中 & 箱になっていなくても

先日、刺しゅうの季刊誌を買うつもりだったのに、書店を出た時には「ニット マルシェ」を。

ヘリンボーンクロッシェに興味を持っていた私。

編み方が載ってたから。

作品例のクラッチバッグを基にして、マイ・アイパッド入れが作れそうだと思ったから。

夜、並太程度の糸で、初めてヘリンボーンクロッシェを編んでみました。

雑誌には丁寧な説明文と多くの写真が載っていましたが、老眼の私にはちと見えにくい。

写真とイラストを並記してもらうともっと分かりやすいのに・・・と思いましたが、贅沢な希望ですね。

なんとかヘリンボーンクロッシェらしきものは編めたのですが、何かしっくりこない。

翌日、ネット動画を検索。

編み方は間違っていなかったことを確認。

編み目がいまいちなのは、コツが分かっていないせいね。

午後、半年ぶりに手芸店へ。

2割引の葉書を使って、DARUMAのWool Roving 2玉と7㎜かぎ針を買ってきました。

今、適当に細長く編み上げていってます。

Pa203707

ちなみに、雑誌に載っていた作品はハマナカの糸。

その糸が欲しかったのですが、行った手芸店には置いてなかったのです。

編むのが遅い私なので、出来上がるのはいつになるのか・・・。

46004

新しいダンボール箱があると、レンちゃん、すぐに入り込みます。

邪魔になるので資源ゴミとして処理していたら、やって来ました。

僕のダンボール。

Pa183702

誰にも渡さない。

« 最近のレンちゃんと私のこと | トップページ | クリスマスオーナメントを織るのは楽しい »

」カテゴリの記事

手編み」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 最近のレンちゃんと私のこと | トップページ | クリスマスオーナメントを織るのは楽しい »