« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月30日 (金)

疲れた & 袋ニャン

今日はフランダースレースの製図を教えてもらいました。

これで三回目です。

相変わらず、頭の中が混沌として・・・・

さっぱり、分かりません。

とりあえず、今回はここまで。

P6304019

46004

今日、帰宅すると、レンちゃんがいつもになく甘えたれになっていました。

今日は心身ともにボロボロになって帰宅した私に、ゴロゴロと懐いてきました。

いつものお母さんと違う・・・と、感じたのかな?

P6284010

「純真で可愛いこどものような僕は、心のサプリメントさ。」

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

2017年6月29日 (木)

レンちゃんやぁ~い

掃き出し窓などのお掃除をした後、優雅にお茶タイム。

そして、ふと気がついた。

レンちゃん(2歳♂猫)がいない!!

レンちゃんお気に入りの場所を何カ所か探したけれど、いない!!

レンちゃんやぁ~い。

お掃除している間に、スルッとお外に逃亡したのかしら?

数日前、網戸が開いていて、外からレンちゃんがニャーと戻ってきた。

また、出て行ったの?

どうしようと思っていたら・・・

あれ?

P6274005

ぬいぐるみとはちょっと違うモフモフが。

P6274001

なんと、こんな所で腹天でお休み中でした。

あぁ、良かった。

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

2017年6月28日 (水)

刺し子のお布巾「飛び花七宝」

刺し子のお布巾を作りました。

クチュリエの刺し子キット「伝統柄に思いを込める刺し子フリークロスの会」より「13 飛び花七宝」です。

P6274006

刺し子だからサササッと出来るかと思っていました。

布地に図案が印刷されているのを縫っていくだけだから、簡単なはずなんですが・・・。

思っていたより制作時間がかかりました。

約一ヶ月も。

ボビンレースや読書に飽きた時、片手間にしていたとしても時間かかりすぎですよね。

私って、縫い物、苦手みたい。

でも、このような伝統柄が色糸によって浮かび上がってくると嬉しくなってきます。

だから、時間がかかってもチクチクと続けられました。

それに、出来上がったこのお布巾を使うのが楽しみでしたし。

ボロボロになるまで使い込みますよ。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
にほんブログ村

2017年6月27日 (火)

私、少し壊れかけ、愚痴ってます(笑)

断捨離をすすめるブログを拝見していて、今頃になってようやく分かった。

断捨離している人って、貧乏ではないんだ。

リアルな知り合いで断捨離していた人も、けっこう経済的に恵まれてたし・・。

つまり、生活費に余裕がある人が、もっともっとお金を貯める為に断捨離してる?

そして、断捨離してますっていうのは、自慢?

マジで経済的に余裕がなく、断捨離も出来ない私はよほどの貧乏人(苦笑)。

6年先、娘が大学を卒業し、年金も少しずつでももらえるようになり、いろんな物が買えるようになったら、盛大に断捨離してやるわよぉ。

   ↑壊れかけの私の心の叫び(笑)

ちなみに、この半月間、夫婦二人の生活費、1万円で乗り切ったわよ。

おかげで冷蔵庫(特に冷凍庫・野菜室)の中、スッキリよ。

あまりにもスッキリしすぎて悲しくなってきた私だったけど、経済的に余裕のある人はスッキリするのが快感なのよね。

そんなに苦しい生活ならば、趣味のボビンレースと読書を止めればいいと思われるでしょうが、それは止められない。

この楽しみがあるから、苦しい生活をやっていける。

もし、娘を国立大学の理学部に進ませ、寮生活させていたならば、こんな苦しい生活にはならなかったと思う。

そのくらいの蓄え(卒業までの学費の準備)はしていたから。

しかし、私立の薬学&県外で下宿・・・。

覚悟はしていたけれど、相当経済的にきつい。

もう一つちなみに・・・・、うちの娘、国立大学の薬学部に合格出来るほどの能力はなかった。

でも、娘なりによく頑張ったと思ってる。

入学が決まった時、うちの父が言った。

「おまえの子が、あの大学に入れると思わんかった」と。

よくよく考えたら、失礼な言葉。

    私を、アホだと思ってた?

ま、実の父だし、最悪の場合は学費援助してもらわなくてはならないし・・・・。

いろいろ思う事ありますが、ただひたすら、今は我慢。

完全に壊れないよう、過ごしていかなくちゃね。

14044

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

2017年6月25日 (日)

バンシュレースへ第一歩

1週間前から、バンシュレースを織り始めました。

LIEVE POLLET 先生のパターン集「 BRUGSE BINCHE 」より「 SMAL BINCHKE 」です。

P6253996_2

ボビンレースの先生にこのパターン集を見ていただくと、比較的簡単なバンシュレースとのこと。

私のような未熟者でもどうにかなりそう。

素敵なデザインがいっぱいなので、全作品制覇をもくろんでいます。

比較的小振りな作品が12だから、なんとか目標達成出来るかも。

何年かかるかは分かりませんが、まったく出来ないことはないと思って取り組んでいます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
にほんブログ村

2017年6月24日 (土)

僕の脚だって

「レンちゃん、どうして不満顔してるの?」

「先日のブログであんな写真出したでしょ。

 きっと僕の脚、すごく短いと思われてるよ。 punn!!punn!! \(*`∧´)/」

P6233988

「ほら、この写真。」

P6213985

「どう見ても、ポテ腹&短足じゃん。

 昨日、お母さんも見たでしょ。

 フクロウさんの脚は普段隠してるけど、本当は長くて逞しいっていうテレビ番組。」

P6233990

「僕の脚もねぇ~」

P6233991

「こぉ~んなに長くて逞しいんだよ。

 すごいでしょ。

 これで僕への誤解、解いてほしいもんだね。」

と言う、猫さんの主張でした。

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

応援クリックしてくださっている方へのお礼の気持ちで「お気楽ネタ」をアップさせてもらいました。

ありがとうございます。

2017年6月22日 (木)

更年期を過ぎたはずなのに

最近、ネガティブな私。

悲しくなったり、(ダンナに)すごくイライラしたり。

更年期障害?

でも、私、更年期は過ぎているんですけど。

閉経してから5年間は、娘が中学・高校時代。

反抗期と受験で怒濤のような日々で、あっという間に過ぎてしまいました。

娘がいなくなった今、ダンナと二人での生活となり、暇になったのか、些細なことでぶち切れそうに。

ここはぐっと我慢しなきゃと思うのですが、なかなか・・・。

とにかく我慢。

とにかく我慢。

でも、我慢しきれない。

そして、気分が落ちこむ。

これっって更年期障害なのかな?

若い頃、すごく辛い時はひたすら本を読んでいました。

つまり、現実逃避。

今も、本を読んで現実逃避。

いつまでこの状態が続くのかわかりませんが、とにかく今はぐっと我慢。

言葉としては嫌な言葉だけど、今は「雌伏の時」なんだろう。

はぁ・・と溜め息が出てきますが、本を読んで、眠って、明日もなんとかやっていきます。

Topbara_2

気が滅入るような愚痴にお付き合いくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

2017年6月21日 (水)

ゴロゴロ

「レンちゃん」

P6213985_2

「ん? にゃーに?」

P6213983

「邪魔なんですけど・・・。」

「ふぅ~ん・・・・そう?」 goro goro

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

2017年6月18日 (日)

『 MEETLET  OUD VLAAMS KANTJE 』完成

古フランダースレース『 MEETLET  OUD VLAAMS KANTJE 』が完成しました。

P6173975

参考:「KANT ’16/4」

デザイン:LIEVE POLLET先生

糸:エジプトコットン100/2

  カント誌には80/2となっていましたが、織りがきつくなったので細い糸に変更

ボビン:41ペア

大きさ:30×3㎝ほど

定規の飾りとしてのデザインなので、手持ちの30センチさしに当ててみました。

P6173980_2

カント誌でこの作品を見た時、一目惚れ。

織っている時も完成した時も、楽しい*嬉しい。

完成して満足の一品となりました。

P6173981

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

2017年6月14日 (水)

古フランダースレース 織り上がりました & 何年前の物?

KANT ’16/4に載っている『 MEETLET  OUD VLAAMS KANTJE 』

エジプトコットン100/2で織り直しをしていたのが出来上がりました。

P6143966

最後の糸始末、やっぱり手間でした。

画像がぼけているのでどうなっているか分からないと思いますが、けっこう糸モジャモジャです。

ここまで作って、ふと見ると・・・「ツイストいれるの忘れてた!!」って所を発見。

今更もうどうしようもありません。

笑って、ごまかそう。

   先生には分かっちゃうか(笑)

明日、ピンを抜いたら完成です。

46008

出来るだけ買わずに自分の家にある物を使おうと、古い日本手ぬぐいを出してきました。

台ふきに使っています。

その手ぬぐい、地元銀行の粗品のようです。

私はその銀行の通帳を30年以上持っていますが、銀行名が入った日本手ぬぐいをもらった事はありません。

これはいったい何年前の粗品だったんだろう?

タオルなら分かるけれど、日本手ぬぐいだなんて。

半世紀は過ぎてるのかしら?

そんな日本手ぬぐいを使っていたら、ダンナが新たに20枚近く発掘してきました。

約8年前に亡くなった義母のお部屋にあったそうです。

終活として身辺整理にいそしまれている方も多いようですが、義母は「もったいない精神」を持っていたようで良かったです。

46008_2

先日のブログで書いていた「ねこのきもち」の付録のフードボール、ちゃんと使えています。

レンちゃん(2歳♂)、上手に使えるようになりました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年6月12日 (月)

整理整頓

キッチン周り、ほんの少しだけ整理しました。

お菓子作りをしようと買っていた物を。

アップルパイ、作りたいなと思って何年もたってます。

今、お菓子作りをする時間はあるのですが、作ろうという気が失せてしまいました。

いつか使うだろうと思って置いていたのですが、劣化していたので少し整理しました。

私は、「整理」=無駄・不要な物を処分して、「整頓」=きちんと整えるという「整理整頓」をしていきたいと思っています。

いわゆる「断捨離」ではありません。

嫌われるかもしれませんが、私は「断捨離」が大嫌いです。

私自身、「断捨離」されたから。

その方はそんなつもりはなかったかもしれません。

でも、私はそう感じています。

ネガティブな話になってしまいましたね。

では、ポジティブに。

使わないだろうと思う物も、何年かたてば生活状況が変わり、重宝することもあります。

我が家では、今、その状況です。

いつも経済的に余裕があるわけではない。

整理整頓し、家にある物を大切に使っていく。

無理に捨てるのでなく、使っていけばいい。

使っていれば無くなったり壊れたりするので、その時捨てればいい。

まだまだ物があふれている我が家ですが、後6年、少しずつスッキリしていきそうです。

ちなみに、うちの冷蔵庫の中、とてもスッキリしてきました。

野菜を腐らせて捨てるという事が無くなりました。

最後に、今の私の目標

「物がいっぱいでも、整理整頓された我が家に」。

14044

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

2017年6月10日 (土)

早食い防止機能付きだけど

節約しなければならないのに、「ねこのきもち」は購読続けています。

子供みたいですが、付録につられてる私。

今回のふろくは「早食い防止機能付き 抗菌フードボール」。

前々から興味あったグッズですが、特に必要を感じなかったので買っていませんでした。

先日、ふろくで手に入ったので、レンちゃん(2歳♂)のオヤツ用に使ってみました。

P6103961

一日目、苦労しながらも何とかオヤツのカリカリ完食。

二日目、そうとうお腹がすいていたのか、パァーンとボウルをひっくり返し完食。

軽いボウルが悪いのか、レンちゃんが利口なのか・・・。

簡単にひっくり返ってエサが飛び散るのならば、早食い防止機能付きの意味、ないじゃん。

こりゃ、我が家では使い物にならないと思ったのですが、三日目も使ってみました。

今回も再びパァーンとボウルをひっくり返しそうになったので、「レンちゃん!!」と注意。

ひっくり返すのが駄目なことが分かったどうかは分かりません。

でも、ボウルの中のカリカリ粒を、手で引っ張り出して食べてました。

今日は上手に使ってくれましたが、明日はどうか・・・。

対策、考えなくては。

使い物にならないならば、不燃ゴミ?

かわいいデザインなので、捨てるには惜しい。

他に何か利用方法あるのかしら?

ちなみに水入れは駄目です。

ハナちゃん(14歳♀)が、水入れの容器を手でガタガタ動かして、そこらじゅう水浸しになってるので。

水遊びをしているわけじゃなく、猫も年を取ると水面が分かりにくいようです。

今ふと思ったのですが、そのうち「ねこのきもち」の付録に、猫の介護用品が付くようになったりして(笑)

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

2017年6月 9日 (金)

古フランダースレース 後もう少し & 爆発

KANT ’16/4に載っている『 MEETLET  OUD VLAAMS KANTJE 』

エジプトコットン100/2で織り直していて、もう少しで織り上がり。

P6093955

先が見えてくると、気分はアップ。

後数時間の制作で出来上がると思うと嬉しい。

が、この織り、おもしろいので、もっと続けたい気持ちもあります。

が、やっぱり、次は何を作ろうかとウキウキしてくる私。

放置中のロココレース、フランダースレースの製図をしなければならないけれど、心は他のレースにとんでいます。

46008

今日、娘が行っている大学で爆発さわぎ。

娘が授業を受けていると警報機が鳴り、外へ避難。

早々に帰宅。

この爆発でお一人怪我をされたらしい。

お気の毒だけど、このくらいの事故で良かった。

娘にしてみれば、飛んでしまった今日の授業、いつ補講で入ってくるか気がかり。

親の私にしてみれば、数年後、娘が危険をともなう研究室に入らないようにと願うばかり。

でも、まぁ、なるようにしかならないか。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

2017年6月 7日 (水)

梅雨入り

今日、私の住んでいる所も梅雨入りしました。

雨、ザバザバ降ってます。

涼しくて良いのですが、脚が痛い・・・・(T_T)

ここ数日、調子よかったのに、もろに天候の影響を受けてます。

今日のお天気と同じようにジトジトしてくる気持ちを、出来るだけ前向きに。

足を痛めているのでガーデニングはほどんどしていませんが、今年も健気にアジサイが咲いてくれました。

私も健気に頑張らなくてはね。

P6073949_2

今、一番頭を悩ませているのは、今月の家計。

まだ半分くらいの日数なのに、予算が一万円を切ってしまいました。

夫婦二人分の食費と日用品、一日600円で過ごせるのかしら?

こんなに苦しくなった原因は、書籍代。

年間購読料として8600円を支払わなければならなかったのが、すごく大きい。

それなのに、「響」6冊を購入してしまった・・・。

娘が大学卒業するまでは節約しなければならないのに、書籍代に1万円以上使ってしまった馬鹿たれな私。

はぁ・・・と溜め息が出てきますが、これも自分が悪い。

後2週間、出来るだけ予算オーバーしないよう、節約します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

2017年6月 6日 (火)

寂しくなった?

今日、昔の知り合いと遭遇。

近況を聞かれ、娘の事も聞かれ。

「大学生になりました。

県外に出ています。」

と答えると、だいたいの人が「寂しいでしょ」と言うのです。

う~ん・・・、寂しい?

娘がまだ家にいた3月頃は、寂しくなるんだろうなぁ・・・と思ってました。

しかし、実際にいなくなると、全然そんな事ありませんでした。

携帯電話の契約を「かけ放題」にしているので、毎晩、娘と楽しくおしゃべりしているから。

娘は一人暮らしの寂しさからか、私のくだらないおしゃべりに付き合ってくれます。

娘も、いろいろ話してくれます。

たくさん話をし、以前より心が通じ合っているような気がするのは私だけ?

一緒に生活していた頃は、お互いに嫌な面も見え、ギスギスした事も。

今は、別々に生活しているおかげで、お互いに嫌な面は隠せておけます。

とにかく「お小言」言わなくてすむのは、精神的にもいい。

ある程度距離があるっていうの、結構良いのでは。

もし寂しがっている人がいるとしたら、うちのダンナとレンちゃんかな?

レンちゃん、お姉さんがいなくて、寂しい?

P6063936

              「寂しいよ・・・・」

哀愁漂ってますね。(笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

2017年6月 5日 (月)

キラ キラ キラリ 蜘蛛の糸

ここ数日、さわやかなお天気が続いていますね。

絶好の洗濯日和が。

だいたい決まった動きでお洗濯をこなしていく私ですが、最近、新たな動きを加えなければならなくなりました。

物干し竿についている蜘蛛の巣取り。

今朝も細い棒を使って、蜘蛛の巣を5個以上のけていきました。

蜘蛛さん、ごめんね。と、思いながら。

そして、毎日毎日取り壊されるのが分かっているのに、何故、毎日毎日同じ所に巣を張るのか?

蜘蛛には学習能力がないのかしら?とも思いながら。

さて、昨日、娘が使っていて猫の巣になりかけていた羽毛布団を洗濯機で洗いました。

昨日一日干していましたが、袋に入れる前にもう一日干しておくことに。

風に吹かれながらフワフワと羽毛布団。

あー、気持ちよさそう。

いつものお洗濯ルーティンをこなしながら、ふと、外を見てみると・・・

キラ キラと何か光ってる。

あれ?

蜘蛛の糸?

干す向きを替えたばかりの羽毛布団から。

5分もたってないよね。

蜘蛛の生きていこうとする活動力に感心。

蜘蛛は余り好きじゃないけど、あっぱれ。

よく頑張ってるねと誉めながら、蜘蛛の糸、切ってやりました。hi hi hi ( ̄▽ ̄)

が、

もしかしたら、今頃、再び立派な巣が張られているかもね。( ´艸`)プププ

思うようにならないことばかりだけど、めげずにお互い逞しく生きていこうね。

2_2




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

2017年6月 4日 (日)

5本目の足

夕食の片付けも終わり、ゆったりとくつろいでいると・・・

レンちゃん(2歳雄猫)も、すぐそばに来てまったり。

あれ?

レンちゃんの足、増えてる!

1・・2・・3・・4・・5・・  5本!!

P6043929

このパターン、ネコを飼っている所なら良くあること。

べたなギャグをやってみました。

で、ど真ん中の足は・・・・

P6043930

レンちゃんお気に入りのネズミさんでした。

もう少しで3歳になろうというのに、いまだにネズミさんのオモチャで遊んでいます。

このボロボロなネズミさんが、私のお布団に乗っかっているのを見た時は、ちょっと恐怖。

臭いし汚いので買い換えたら良いのでしょうが、こんな方がレンちゃんには心落ち着くのかも。

だって、小さな子供はお気に入りのタオルやぬいぐるみがボロボロになっても離さないでしょ。

うちの娘はオヨヨ猫のハンドタオルが大好きで、「ター」「ター」って言ってました。

もう15年以上も前のことですけどね。

レンちゃんの場合は、おもちゃのネズミさんといつまで一緒に遊んだり寝たりするんでしょうね。

去勢してるから、ずっとお子ちゃまのままかな?

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

2017年6月 2日 (金)

認知症防止にちょっと製図でもと思ってたのが・・・

ここ1年以上、自分から考えながら何かをするって事がほとんどなくなりました。

ボビンレースをしていても、組織図を見て、そのまま織るだけ。

編み物にしても、最初にゲージを取って製図し直すのですが、後は機械的に編むだけ。

本は良く読んでますが、ただ読んでいるだけ。

つまり、惰性の脳活動ばかり。

ここでちょっと頭に刺激を与えたいと、ボビンレースの製図を再開することにしました。

トーションレースの製図は5年前にしていたので、今度はフランダースレースの製図を。

フランダースレースは4年前には習い始めていたので、そんなに難しいレースだと感じなくなっていました。

が、今日のお稽古で、私の頭の中はパニック!!!

えっ!? えっ?! どうだったんだっけ???

何年もやってきたフランダースレースの図がかけない。

一番初歩的なお豆ちゃんのでさえ、糸の動きが頭の中から飛んでいってました。 ∑(゚∇゚|||)

こんなに私、馬鹿だったのかと焦っているところに、先生が横から「こうでしょ、ああでしょ」と私が落ち着いて考える暇無くアドバイスがとんでくるので、いっそうパニック状態に。

ひゃぁぁぁ・・・・落ちこんだし、疲れたし・・・・・。

こんな感じ、何年ぶりだろう。

たしかトーションレースを習い始めた頃、こんな感じでした。

図を読み取る力がついていない私がモタモタしていると、先生が次々とステッチ名を言ってくる。

私はわけが分からない状態で、先生に言われるままに織っていました。

こんな状態から脱却したいので、次の製図のお稽古までにはもうちょっとマシになるよう自習しておこうと思います。

ほんのちょっと頭の体操と思って製図を再開した私でしたが、考えが甘かったんですね。

P6023921

さて、大変だった今日のお稽古でしたが、良かったことも。

先生がまとめられているファイルを写していると、フランダースレースをきれいに織るコツが書かれていました。

あ、こんな方法もあるんだと一気にテンション上がりました。

こうしたコツは本には載っていないし、教えてくれる先生もほとんどいないとか。

実際に私がそのコツを使うかどうかは分かりませんが、知ることが出来てラッキーだと思っています。

そのコツって?

うぅ~ん、ここでは書かない方が良いように思います。

すみません。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »