« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月28日 (火)

山について思う事

先週末、テレビ番組「福たび」を見ました。

鈴木福君、禅定に登っていました。

禅定と言うのは、出釈迦寺(四国八十八箇所霊場第73番札所)の奥の院捨身ヶ嶽禅定のこと。

善通寺市で、我が家からもよく見える山です。

遠くからでも頂上が断崖絶壁になっているのがよく分かります。

  この山に福君も登ったんだわ。

  1時間もあれば子供でも充分登れる山だけど、鎖を使って大師捨身のお行場まで行ったんだね。

  よく頑張ったね。

私も小さい頃はよく行っていたので、すごく嬉しくなりました。

生まれつき股関節が悪い私でしたが、足腰を鍛えれば良くなると信じていた父は、よく山登りに連れて行ってくれました。

山登りというと、我が家ではほとんど禅定へ行くことでした。

約半世紀前、山の麓にはたばこ畑が広がり、山道を歩いていると麓から祭り囃子が聞こえてきたこともあったなと、なつかしく思い出されるのです。

よく行っていた山ですが、鎖場は危ないと言われて、一度も上がったことはありません。

今思うと、一度は上がってみればよかったと残念に思います。

なぜなら、今ではまともに歩けなくなっているし、脚立を使うにも痛くて足が上がらないくらいなので、山登りなんて無理です。

山登り出来ない私ですが、行ってみたい・実際に見てみたい・五感で感じてみたいと思った山があります。

それは、北海道大雪山。

NHKテレビ『小さな旅 山の歌・秋「神々遊ぶ庭で~北海道 大雪山国立公園~」』を観て、心奪われた私。

  こんな美しい所があるのか。

  行ってみたい。

心底、思っています。

しかし、毎日薬を飲んでいても痛みでまともに歩けない私は、家の中でテレビやパソコンで画像を見て想像を巡らすだけです。

話は少しそれますが、私は死んだら無だと思っています。

しかし、魂・霊魂・思い云々・・・いろんな話がありますよね。

ちょうど今、「山の怪」に関する本を読んでいるので、もしかしたら無ではないかもしれないと思ったりしてきます。

死後はすっぱりと無になりたいと願っている私ですが、その前に私の思い(心・魂)を大雪山に飛ばせるものなら飛ばしたいと思うようになりました。

風になって大雪山を駆け巡るなんて、なんて素敵。

でも、現実的に大雪山に行きたいのなら、もう一度両足の手術をしてリハビリを頑張る・・・・。

その為にはお金。

娘が大学を卒業するまでは、余裕無いわ。

娘が在学中でも、自力で歩けなくなったら、手術せざるを得ないんですけどね。(笑)

Pb284250

昨日・今日と久々の小春日和となりました。

玄関先を数分お掃除していただけでも、じんわりと汗。

この暖かさに誘われたのか、テントウ虫が何匹も日向ぼっこ?

愛を育んでいるとろこ?

大自然ではないけれど、我が家での小さな自然です。

46004

ボビンレースは、少ししか進んでいません。

で、今回は画像無し。

パッチワークの方は、ちょっと大変になってきました。

慣れないキルティングのせいか、親指の関節が痛み始めています。

これはいわゆる「バネ指」?

そんなに指を酷使したつもりはないのですが・・・・。

それで、これもあまり進んでいないので、画像無し。

さて、今週は、本当に久々に機械編みをしました。

約1年半もゴム編みの途中でほったらかしにしていました。

ですから、編み地がビロビロに伸びきってました。

機械の方は、埃と猫の毛で汚れきっており、中にある針押さえも痛んでしまってるのではと心配でした。

また、1年以上も機械を使っていなかったので、使い方を忘れていました。

しかし、以前と同じように編むことができ、ほっと安心。

1年半ぶりに身頃を無事にはずし、ゴム編み止めを。

ビロォーンと伸びきって笑うようなゴム編みですが、スプリングセーターがほんの少し進みました。

Pb284253

今の私の気持ちは、これを仕上げていくより、この時期に着ることができるベストを編みたいのです。

裾に少し模様を入れたシンプルなベストを。

グレーかベージュのの中細毛糸が欲しいなぁ。

46004_2

最近の我が家の猫ちゃんについて。

病院でワクチンを打ってもらったら、ハナちゃん(15歳♀)は約1日、ほとんど寝たきりに。

検査と注射にショックだったようです。

でも、今は元気に。

今朝なんかオモチャに向かってジャンプも。

ハナちゃんがジャンプするのは久しぶりに見ました。

Pb284256_2

レンちゃんは、このごろ「ゴキブリ感知猫」になっています。

夜中、レンちゃんがゴソゴソとうるさく動いているので、明かりをつけてみると半死状態になったゴキちゃんがころがっていました。

翌々日、お掃除をしていると、またまたレンちゃんが興味津々の動き。

レンちゃんが狙っている所をよく見てみると、新たなゴキちゃん!!!

こんなに続けてゴキちゃんが出現するとは!

お掃除中だったので、持っていた掃除機で吸い込んで撃退。

すばやくゴキ消去したので、レンちゃんはしばらくの間「何処に行った?」と捜索してました。

今のところレンちゃんは「ゴキブリ感知猫」として頑張ってくれています。

Pb284257

「ただいまのんびり休憩中。次の獲物をハンティングするため、充電中・・・・」

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

はい、今週も長々とお付き合いくださり、ありがとうございました。

今週末には再び寒くなるとのこと。

インフルエンザが流行りだしたとか。

どうぞ、お元気で。

2017年11月21日 (火)

無駄遣いだと思うけれど、これは私にとって必要

ここ2週間、ご無沙汰しておりました。

更新のないこのブログへ訪れてくださっていた方々、ありがとうございます。

先週、ちょっとした会合があり、そのお接待でブログ更新する気力が失せていました。

今週は更新しなくちゃと思っていたのですが、これといった目新しいこともない。

強いて言えば、先週は本をよく読んでいたので、その事について。

このごろ、読んでいて楽しいと思った本は、香月美夜さんの「本好きの下克上」。

今ようやく第二部を読み終えたところ。

内容はよくある転生と魔法のファンタジー。

主人公が転生した世界で大好きな本を作っていくアドベンチャー?ということで、なんとなく読み始めました。

なんとなくお気楽に読み始めたら、けっこうおもしろい。

内容や文章には突っ込みどころはあるのですが、何十年か前(学生時代だから40年以上前)にナルニア物語を読んだ時と同じような気持ちになれました。

さて、一部・二部は電子書籍で読み終え、三部を注文しようと思った時に見つけたのが無駄遣いのような物。

ドラマCD。

うぅ・・・ん、どうでもいいけど、気になる。

買っても、1度聞いたら充分。

もしかしたら聞かないかも。

必要ない。

でも、気になる。

で、とうとう買ってしまいました。

Pb214248

完全に無駄遣いです。

でも、これは今の私にとってきっと必要な物だったんだ。

精神的な息抜きということで。

46004

ボビンレースは、ほとんど進んでいません。

半分出来てるように見えますが、フランダースレースは縫い合わせる為に一回り以上織らなくてはならないので、まだまだです。

Pb214244

参考:『 BRUGSE BUNCHE       Ouderwets & Mentebollen 』    LIEVE  POLLET

作品名:「 IBE 」 INTERPRETATION OF OLD FLEMISH PRICKING

糸:エジプトコットン100/2

29ペア

この他に、フランダースレースの製図もしているんですが、これもまだまだ。

先生は、後もう少しと言ってくれますが、最後の糸の流れを見つけていくのは難しい。

年賀状用に簡単なワンちゃんのデザインなんですが、出来上がるのは来年の2月かも。

46004_3

「すてきにハンドメイド 1970/10」より「野ぶどうのめがね入れ」は、アップリケが終わり、キルティングをしています。

Pb214246

アップリケも困りましたが、キルティングでも困っています。

先ず、シンブルが見つからなかった。

去年、裁縫道具入れの中で邪魔になっていたのをどこかに片付けてしまったみたい。

どこに片付けたか・・・・。

完全に忘れてしまい、探せど探せど見つからない。

仕方ないので、一番安いのを買ってきました。

が、あまり使っていません。

結局、今の私が一番やりやすい方法は、

右手に滑り止めの指サックをし、左親指の爪を使ってキルティングしています。

少し縫い慣れてきましたが、どうしてもステッチがそろいません。

ガタガタ。

情けなくなってきます。

46004_4

最近のレンちゃんのお気に入り場所は、娘の机の上。

で、なおかつ、ここはテレビを見るには特等席。

普段はテレビがついていても我関せずのレンちゃんですが・・・

「ん?」

Pb124273

「ん・ん!」

   (お目々、ぱっちり)

Pb124274

「 何だ・何だ!!!」

Pb124276

この後、レンちゃん、ハナちゃん二匹して、テレビの近くへ捜索に。

この時にかけていたテレビ番組は『ダーウィンが来た!「2週連続ネコ大特集 男はつらいよ」』。

この番組の(1)の時は、うちの猫たちもザワザワし、その後も数日、ガタガタと悪戯をたくさんしてくれました。

お部屋からの脱走も。

ま、すぐに戻ってきましたけど。

そんなところは、やっぱりお子ちゃま。

荒ぶる雄猫には、なれないようです。

46004_5

長々とどうでもよい話に付き合ってくださり、ありがとうございます。

時々、ブログ村ランキング応援クリックを入れてくださってて、密かに喜んでおりました。

これに関しても、本当にありがとうございました。

2017年11月 7日 (火)

心の余裕を、心穏やかにと思う今日この頃

今日は立冬。

だが、温かく気持ちよい「小春日和」。

最近、このような気持ちよい日が多くなりましたね。

先週の「小春日和」には、知り合いと近くの山、五色台へドライブ。

遠くに臨む瀬戸内海。

かすかに見える瀬戸大橋。

     全然、わかならいだろうけど

Img_0506_2

この日は伸び伸び楽しく過ごせたのですが、数日後、自分でも驚くぐらいブチッと切れてしまったことが。

腹を立ててはいけないと、理性では自制していたのです。

しかし、自分の感情が押さえきれず、頭ががんがん痛くなり、顔つきがすごい状態になりました。

外出中だったので、このような私を見た人は、私のおどろおどろしい雰囲気と形相に不快な思いをされたことでしょう。

さて、ブチッと切れた理由。

あるお店での事が原因。

そこでは文句は言わなかったけれど、二度ともうそこには行きたくない。

ほんと、気分悪かった。

けれど・・・・、数日たった今。

どうしてあんなに切れてしまったのか・・・・。

店員さんの嫌な対応なんて、けっこう何度も経験しています。

やな感じ!と思っても、ま、こんなもんでしょと受け流せてました。

でも、あの時は沸々と激してしまいました。

自分でも気がつかない逆鱗にふれたのかな?

それが何かわからないけれど、心穏やかな社会生活がおくれるよう心がけていこうと思います。

日によって気分の浮き沈みはあるかもしれないけれど、とにかく心に余裕を。

と思っている、今日この頃です。

46004_3

この1週間の、手芸の進み具合です。

ボビンレースは、3模様ができたところ。

Pb074258

参考:『 BRUGSE BUNCHE       Ouderwets & Mentebollen 』    LIEVE  POLLET

作品名:「 IBE 」 INTERPRETATION OF OLD FLEMISH PRICKING

糸:エジプトコットン100/2

29ペア

46004_2

アップリケも少しずつ。

丸い実が増えてきました。

まだまだ増やさなければ。

Pb074259

これは「すてきにハンドメイド 1970/10」より「野ぶどうのめがね入れ」です。

46004

最近の猫たちの様子です。

シニアニャンコのハナちゃんはホットカーペットのスイッチ部分を枕にしてお昼寝していることが多くなりました。

Pb064253

レンちゃんは、何故か空き箱が気に入ったようで・・・。

Pb074256

今日なんかは、資源ゴミの新聞の代わりにレンちゃんが箱の中に入っていました。

明日、資源ゴミの日なので、空き箱になってたんです。

そう言えば、今日、大好きなウエットフードをあげても、食がすすんでなかったレンちゃん。

お腹が空いていないのかなと思っていたら、午後になってミャウミャウト変な声。

そして、ゲロゲロと毛玉をはきました。

その毛玉が、めちゃでっかい。

毛玉と言っても、直径1センチ以上×10センチ以上の細長い物体。

こんな大きな毛玉が詰まっていたんだから、食べられなかったわけだわ。

出る物が出たので、これからまたたくさん食べてね。

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »